Kidz are skiing in Switzerland

子供たちに無料のスキーパスをプレゼント

11月 22, 2018


子供たちに無料のスキーパスをプレゼント

最近、本当に寒くなってきましたね。そろそろ雪が山に降り積もる季節になってきました。ヨーロッパで本格的なスキーを楽しみたいけど、お得に滑る方法はないかなぁと考えているあなたに朗報です!スイスの旅行サイト( myswitzerland.com)が13歳未満の子供を対象に12,770枚の6日間無料スキーパスを配布すると発表したんです。ここではそんな夢のようなパスがどうすれば手に入るのかご紹介します。

Kidz are playing in the snow

どうすればいいの?

応募方法は簡単。サイトにログインして必要情報を記入します。さらに、どのくらいの頻度でスイスでスキーをするのか、45あるスキーが楽しめる地域からどの地域のパスが欲しいのかなどの質問に答えます。あとは結果を待つだけです。最後に連絡先等を記入して参加フォームを埋めたらあとは結果を待つだけです。申し込みは12月2日の23時59分が締め切りとなっています。

決まりはあるの?

応募にはいくつかのルールがあります。申し込みは子供1人に対して大人は1人までと決まっています(例えば父親1人だけでは子供2人分の応募は出来ません)。ただし、1人の子供に対して1人以上の大人が申し込む事は認められています(父親と母親の両方で1人の子供に対して応募すれば当選する確率は2倍になります)。

当選した場合、パスを使う初日に子供が12歳以下でなければなりません。
最低年齢は地域にもよりますが、大体は6歳以上がルールとなっています。もしお子様が6歳未満ならスキーは無料なのでそもそも応募する必要はありません。

申し込みの時点では子供を特定する必要がありませんので、もし当選した後にパスが使えなくなってしまったら他のお友達に譲ってあげる事も可能です。その代わり、売ることは禁止されているほか、パスを換金することは出来ません。

Family is enjoying the view
ご家族で絶景の中でのスキーをお楽しみください

いつからどんなところで使えるの?

無料のスキーパスは45の地域が対象となっています。詳細はサイトに記載されています。とにかく大量のパスがプレゼントされるので誰もが当選するチャンスがあります。サイトではどのくらいの人がどの地域ですでに当選しているかを確認する事が出来ます。当選者数は各地域の大きさによって振り分けられています。

パスは2018~2019年のスキーシーズンを通して(内6日間)有効です。
雪が溶けちゃう前に思いっきりスキーを堪能しましょう!

結果はどうすれば分かるの?

幸運にもパスを貰えることになれば12月7日までに連絡が入ります。それまでは念のために迷惑メールのフォルダもチェックしておくことも忘れないようにしましょう。

どうやって受け取るの?

当選すれば自動的にメールか郵便でパスが送られてきます。当選の知らせがあったのにパスが送られてこなければ12月21日までにinfo@myswitzerland.comまで問い合わせするようにしましょう。

Good luck!

あなたのお子様にも幸運のスキーパスが当たりますように!そしてもし当たったならスイスでスキーをする喜びをリアルタイムで伝えたいですよね。このポケットWifiで無制限の高速インターネットをいつでもどこでもお楽しみください。それでは、素敵なスキーの旅を!

Back to Blog